こわ〜いローン地獄辞典

こわ〜いローン地獄辞典

借りる前に脅すつもりはありません・・・、ありませんがお金を借りるということをしっかり認識してもらうためにも、今回は、ローンのこわ〜い一面をご紹介する、題して、こわ〜いローン地獄辞典をお送りします(怖)。

 

まず、自転車操業。これはローンにかかわらず一般的な経理の表現にも使われる言葉ですが、常にお金を借り続け返済し続けないといけないような状況を意味します。つまりA社からお金を借りて、A社の返済のためにB社から借金をする、B社の返済のためにC社から借金をする、この繰り返しです。自転車は止まると倒れてしまうため、こぎ続けなければいけないことからついた表現です。この自転車操業を避けるためにも、返済はしっかり行うことが大切です。

 

更に、前出の闇金という言葉も、この怖さをしっかり理解しておく必要があります。闇金ははっきり言ってしまえば、法が通用しない世界ですのでとにかく近づかないこと。どんなに自転車操業になろうとも、いえ、自転車操業になればなるほど、闇金にだけは手を出してはいけません。因みに、よく間違われる街金と闇金ですが、街金は小規模貸金業者のことで、違法ではありません。最近では、かなり数が減っていますが、真面目に商売をしているところも多いのでお間違えなく。